BOLD RECRUITEMENT 2019 FOR FRESHERS BOLD RECRUITEMENT 2019 FOR FRESHERS

ボールドは代表の澤田敏により、14年前に設立されました。その想いは2つ。

IT業界の「人間力」を向上させる

設立当時、技術力に偏重するあまり人間力が全くないITエンジニアが多数存在…するばかりか重宝されていました。澤田は、ビジネスパーソンである以上エンジニアにだって人間力が必要なはずだと考え「感動人間力10ヵ条」を始めとする様々な施策で、エンジニアの人間力に拘ってきました。その取り組みは業界内での差別化となり、業界全体がやや改善されてきた現在でも、ボールドの大きな特徴になっています。

今後ますます人間力を磨き、ボールド自体が成長することで、業界全体のヒューマンスキルを上げていきたい、と本気で考えています。

ITエンジニアが定年まで安心して働ける環境を創る

業界の歴史が浅いために大問題として顕在化していませんが、実はITエンジニアは40歳を超えるとだんだん仕事が減ってきてしまいます。それは、参画するプロジェクトのマネージャーの多くが30代であるためです。自分より年齢が上で、特に人間力のない技術経験だけ長いエンジニアを自分のチームに参画させたがらないことなどが理由です。

ボールドでは人間力のあるエンジニアを育成しますので、還暦(60歳)を超えてもなおバリバリ働いているエンジニアもいます。しかし業界全体としてはそのような問題が、今後深刻化してくるのです。ボールドでは、人間力溢れるエンジニアを多数育成することで、彼らが定年までエンジニアとして第一線で活躍できるよう全力でサポートすると共に、一線を退いたあともなお、60代、70代になっても活躍できるフィールドを用意できるよう新事業も本格検討しています。その新事業においては、当社のエンジニアのみならず他社を退いた高齢エンジニアなどの再雇用を創出することで社会貢献して行くことにしています。

どちらも難度は高いですが、社会貢献性の高い目標です。
この2つの想いに共感し、一緒になって日本のIT業界を明るくしてくれる人を探しているのです。

経営理念:感動Ship

ボールドは社員全員が各々の役割や職務において、また社会の一員として、人間力と技術力の向上をもって遙かに高い水準の成果を出すことで、関わる全ての人々(ステークホルダー)に感動を与え続ける集団でありたいと考えています。

理念に共感した者がひとつの「船」に乗っているという意味もあり、また併せて、ShipにはLeadershipなどのように単語の接尾語として「~な状態」「~たる者」という意味があるので、「感動的な状態」であることを表している理念です。

創立11周年記念式典
行動指針:感動人間力10ヵ条

ボールドでは10ヵ条を率先して体現でき、他の模範となれるビジネスパーソンを求めています!

1. 圧倒的に高い目標設定

人間は目標以上の努力や発想はできない。高い目標設定こそが成長の源泉。

2. いつでもポジティブ

ネガティブな発想からはアイデアもモチベーションも生まれない。

3. 常に自ら学び行動する

指示や依頼を待たない。常に自分がどうすることが最適かを考え行動する。

4. 徹底した自己管理

成果を確実に出す為に、スケジュールもリスクも健康も徹底管理する。

5. 全てのことが自責、ありえない他責

他人や環境のせいにするものは、失敗から学ぶことができず繰り返す。

6. 自己を知りつくし相手のことを考え抜く

自分がどう思われているか、相手がどのような状態であるかを考えた言動。

7. 誰よりも謙虚な姿勢で全て吸収

できていることに慢心するのでなく、できていないことを常に学ぶ姿勢。

8. あらゆるものに感謝するのが社会人の礼儀

努力は自己責任、成果は誰かのお陰。その発想が協力者や賛同者を生む。

9. そんなことまでシミュレーションと報連相

どんな状況にも慌てぬよう常に一歩先を考え抜く。そして報告・連絡・相談。

10. あらゆる制約を超えた達成

できない理由で思考を止めない。成果を出す者は、達成できる方法を考える。

感動 1,000Way~1,000の感動で1,000名体制へ~

第2創業期に入り、業績拡大が加速してきたボールドでは、2015年7月に初の本格的中期経営計画の策定を行いました。経営理念の実現のため、成し遂げたいことを加速させるため、2020年6月期末においてエンジニア1,000名体制を目標としました。

また、単に1,000名という数値に到達するだけでなく、その際にステークホルダーに対し次の4つのことを実現できるよう全社を挙げて取り組むことになりました。

この壮大な中期経営計画を実現するのは、既にいる私たちだけではありません。これからジョインする2019年卒のあなたも主役です。決まっている経営計画に乗っかるのではなく、自らの意思と行動で計画をより良く変え、かつ実現してくれる優秀な仲間を本気で求めています!

社会貢献~本気で少子高齢化と闘う企業~
  1. 60代以上の雇用を積極的に創出する
    • 40代以上のエンジニアのキャリアデザインに真剣に取り組み、50代60代でも第一線の活躍ができるよう注力する
    • エンジニア以外の60代を直接採用する
  2. 社員が多くの子供を育てられる環境を創出する
    • 結婚相談カウンセリング実施
    • 婚活支援手当の創設
    • 家族手当の拡充
対IT業界~IT業界の雇用促進に貢献している企業~
  1. 感動大学オープンキャンパス
    • 感動大学の外部開催を行い、IT業界の人材育成に貢献する企業
    • ITエンジニアの人材育成に貢献する
  2. ボールドウーマン応援制度
    • 女性エンジニアが働きやすい会社
    • 託児所、産休、育休、カウンセリング
対顧客~人間力を持って圧倒的な価値を提供している企業~
  1. お客様満足度調査票で80点以上50%にする
  2. ボールドエンジニア名鑑
    • エンジニアマスターDBカルテ
    • 顧客のニーズが網羅された人間力カルテとそれを測るためのテスト
    • 考課表大刷新を前提に、80点以上50%にする
対社員~一生働き続けたい企業~
  1. 感動キャリアデザイン制度(BMB制度の確立)
    • 全社員の三年後キャリアプラン、マンダラート
    • キャリアマップが完成しており、適正な給与・仕事にチャレンジできている
    • 案件コンシェルジュが社員と営業の間におり、キャリアアップできる案件にアサインできる
    • 技術専門のテクニカルアドバイザーTAと、キャリアアドバイザーCAによる面談
  2. 日本一社員の家族に愛される企業

ボールド4つの約束

約束 01
チャンス
に自信あり

社長として、自分の好きな新規事業をやってみませんか?

2020年7月段階で、16卒・17卒・18卒・19卒の新卒4年次の中から最も優秀と認められた社員1名に、自分の好きな事業を立ち上げ、その事業の事業部長に就任する権利を付与します。

※公序良俗や投下資本上限など、一定の基準・審査はあります。

約束 02
育成
に自信あり

優秀なマネージャーは、経験からしか生まれません。ボールドなら20代で本気のチャンスがあります。

2020年7月1日「本社事業推進室長」「大阪支社長」を16卒・17卒・18卒・19卒の新卒社員から抜擢することを約束します。 それを約束してしまえるくらい、チャンスも多く、またマネージャー育成にも自信があります。

約束 03
評価制度
に自信あり

四半期ごとの目標達成・未達成においてリアルタイムで昇降格・昇降級を実施。新卒入社からでも15四半期連続で達成すると、執行役員に登用され、年収で1000万円となる制度を導入しました。最速で4年、つまり26歳で実現可能です。

※実際に15連勝はちょっと難しいですが、20勝5敗は目指せます!

約束 04
初任給
に自信あり

研修が終われば、7月には全員月給30万円からスタート。頑張る気持ちに応えます。

優秀な社員の招聘及びその成果に報いるため、本社総合職の初任給を従来の24万円から30万円に引き上げることを決定しました。

※入社後3カ月間の研修期間中は24万円です。
※技術職は研修期間も含め初任給22万円からのスタートです。総合職と違い、年数と経験を積んで着実に給与を上げていくモデルになっています。

MESSAGE

PROFILE

澤田 敏株式会社ボールド 代表取締役

求人広告代理店、人材教育コンサルタントなど一貫して『人』に携わる。自他ともに認める圧倒的な営業力と人間力で周囲に影響を及ぼし続ける。
2003年4月16日株式会社ボールド設立。

現在の事業を強固なものにし、更に新しい事業展開ができるよう私達と共に成長してくれる新しい仲間を本気で求めています。

弊社はこれまで10年かけて基盤づくりをしてきました。単なる利益優先、拡大優先を主眼とした 企業の場合は、10年もあればもっと成長できたかも知れません。しかし、私はそれを良しとせず、「きちんと基盤を作る10年」と「一気に拡大を図る次の10年」と、という2段階での経営を選択をしてきました。

弊社は今、文字通り「本当の第2創業期」に入っています。これから一気に業績を拡大、社員の 成長とともに組織も成長し、ポジションが一気に増えるフェイズにあります。大きな企業は″有名″ですが、組織ができ上がっており、短期間で役員や部長職まで駆け上がるのは難しい面があります。弊社は18卒で新卒採用5期目。本社の人数はまだ20名ほどで、全然人材が足りておらず、ポストはガラ空きです。頑張って成果を出している人なら、瞬く間にポストを用意し、マネジメントを経験できるフィールドをご提供できます。

中期経営計画「感動1,000Way」に向かって、一緒に旋風を巻き起こし、日本のIT業界を明るくし、高齢者を含めた多くの雇用を創出することで、少子高齢化の解決に貢献しましょう!

PROFILE

福井 克明株式会社ボールド 経営戦略本部長

牛角や土間土間などを展開するレインズインターナショナルで、常務取締役(最高財務責任者)として経営戦略を担い、am/pm、成城石井のM&Aの指揮を執る。その後、コンサルタントを経て2013年11月にボールドへ参画。

東証一部上場企業やメガベンチャーで役員を歴任し、直近はコンサルタントとして様々な企業の経営戦略をお手伝いしてきました。20年近くの友人である澤田の想いにかけ、ボールドを最後のビジネスの場に選びました。

上場企業の役員ともなると、部下が部課長ばかりでしたが、ボールドに来て、本社総合職全員が同じフロアにおり、20代の若い社員と日常から刺激しあい、育成していけることに喜びを感じています。

澤田と私だけではボールドを大躍進させることはできません。一緒に自ら道を切り拓いてくれる同志を求めています。本気で挑戦してくれたら、こちらも本気で育成します。

エキサイティングな20代を過ごし、立派なマネージャーになってみませんか?総合職は原則として営業職からのスタートですが、経営企画室や人事部へのキャリアパスも早期に用意しています!

ENTRY

2019年度 新卒採用

ボールドへのエントリーは、
下記のフォームで受け付けています。

お電話でもエントリーできます。